Nickey-Zackey

海水魚・サンゴ飼育や日々の出来事を記録する日記や雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

水流リニューアルじゃ、、、要る?w

どうも!

はいっ、タイトル通り水流を弄りました。
プチ変更はしていたのですが、今回大幅に変更しましたので記事にします。
ネタ不足からの苦し紛れじゃないからね (゚Д゚≡゚Д゚)? ソンナコエガキコエルキガス

今まではこんな感じ、

IMG_4145.jpg

サンプからの戻りのメインポンプ2つは背面から手前にシャワーパイプで流してました。
写真では水面近くの1本しか見えませんが、もう1本は底から10cm位の所にあります。
両サイドにVortech MP40wES & MP10wES 各1台ずつ配置。
シャワーパイプが800mmで穴が6.5φ×25か所もあると水の勢いはまるで
せせらぎw
底面付近はこの方が良いと思いますが、水面側は物足りないので、、、
リニューアルじゃ!

IMG_4149.jpg

立てたりました♪ ( ゚∀゚)
パイプ自体も300mm程度にカットして穴数も8か所にして吐出圧アップ!
ちょっと抵抗が大きそうなので一部長穴にしましたん。
これで縦で幅広の水流をグルっと回したろうかと ( ´艸`)

IMG_4158.jpg

ついでに左側のMP10wESの位置も背面に
リニューアルじゃ!

水流を変えるとライブロック等々此処其処に溜まったデトが舞う舞う、砂も舞う舞うw
でも、デト&砂を躍らせる主な原因が他にあった!!
水槽左隅の暗黒部分に・・・

IMG_4155.jpg

黒い棒。。。
暗い方にピント合わせたから照明当たっている部分がwww

IMG_4154.jpg

Maxspect Gyre XY150!!
ウキャキャヾ(>▽<)ゞヾ(▽^ )ゞヾ( >▽)ゞウキャ
最新ポンプ入れてまった。。。
正直申し上げると、読めませんでしたw
「マックススペクト ジャイル」って言うらしいです。

これで水流がさらに複雑になりました。
イメージ図で見るとこんな感じ、

水流
水流2
Gyreから出る水流はで一定時間で切り替わるように設定。
青い水流はまっすぐでパワフルな水流。
赤い水流はよれてモワッとした水流。
ローターの回転方向が切り替わることで水流が変わります。

もちろん波を作るパルス運転も出来ますが、パルス運転はVortechにお任せ。
パルスはVortechの方が上かな。。。

Gyreの導入でVortechのパワーも下げる事が出来て
あの「ヴォンヴォン」音から解消されました!
その代りGyreはパワーを上げると「キュィィィィ~」って高周波音が気になるかも。
それほどパワーを上げる必要もないですがw

IMG_4162.jpg

コントローラーのセンスはGyreの圧勝ですね!


これで水流はリニューアルじゃ・・・イルwww
ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



よろしかったらぽちっとおねがいします! P@
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

継続は力なり、しかし続かないものだ

どうも!

昔からよく言われる言葉、
継続は力なり
弛みなく続けることで成果が表れる事を表す言葉です。
色んな所で使われていますね。。。
しかし、往々にして続けられないんですよねぇ、これがっ。
自ら始めたことなのに、、、
最初のうちはテンションも高く続けることにかったるさなど感じず
むしろ喜んで続けられるのですが、行為が定常化してくると
だんだん面倒臭く、煩わしく感じてくるんですよね。
それが、仕事でも何でも、、、orz

で、何の話??

ですよねw
ワタシの心を邪に染める行為とは、、、

えっ?水換え??

いいえ、魔人活動はもう生活の一部と化しております ( ゚Д゚)ゞ
毎週50L且つ月イチ100Lしっかり継続できてますw

じゃあなんなんだよっ ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノ

って激しい突込みが入る前に白状しますと、

ポタポタ

なんです。。。
そう、毎日毎日休みなく添加する3種の添加剤・・・。
バイオアクティフ基本セットwのバクトバランス、K+、A-。
これを毎日0.5mlとか4.5mlとかチマチマやってるとどうしても
イラッ! (#・∀・)
ときます。

それに、毎日添加しないといけないのですが、
飲みに行ったり、呑みに行ったり、ノミに逝ったりしていると
添加出来ないことがあるんですよ。

このイラッとや添加出来ない事態を回避するには、
あの神アイテム
が必要になります。
しかし、あの神アイテムってお高いんですよね。。。

最近出たGrotechの4系統で7諭吉(税込)越え、(゚口゚;)うっ・・・・・
コントローラーがリモコンで5系統は8諭吉(税込)に迫る勢い ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
こんなカコイイ奴

grotech.jpg


もう少し価格を抑えたBubblemagusでも3系統で4諭吉(税込)を超える。。。

bubblemagus.jpg
格安?と言えば、単系統のタイプ。
これでも3つ揃えれば2諭吉(税込)を超えてきやがる。
tantai.jpg

何とか手を出せそうなのは単系統の奴ですが、コイツを並べるのも、、、
かと言ってGrotechなんてどう言い訳しても許しが出ないw
Bubblemagus辺りならもう少しへそくりをゴニョゴニョすれば・・・
でも直ぐには無理っ!

そんな悶々としているとさいたまの方から念波がw
こんなのがあるですよ!と、

jebao.jpg

Jebao DP-4 某オクにてナント1諭吉ぽっきりで出品しているじゃないですか!

速攻ゲッツ!! (σ・∀・)σ 
古っwww
&設置♪

IMG_4094.jpg

あぁ、神アイテムが1諭吉で手に入る日が来るとは思わなんだw
これであのポタポタから解放されるし、これからの時期飲みが多くても安心♪
niceな情報ありがと~あくあさ~~ん

製品自体の信頼性は・・・?です、Made in PRCですからねwww
まぁ、あれもこれも躯体は違えど同じとこ産ですから大丈夫でしょう。
この辺は費用対効果で勘案すればいいのかと思います。
コイツの安いくせにすごい所は、同じ系統の添加量を添加タイミング毎に設定できるってとこ!
これだけでも単系統の物より優秀な機能になってます、安いくせにwww

余った1系統はどうしようかな?
添加の種類を増やすか、いざって時の予備にするか。
ゆっくり考えようっと♪

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



よろしかったらぽちっとおねがいします! P@
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村



PageTop

スキマーがなんかヘン...

どうも!

このところ水換え用の新海水の温度が30℃を越えなくなりました。
水温管理がしやすい季節になりましたよ。
さぁ、会員の皆さん Let's 魔人活動♪ 

さて、最近の悩みの種コイツ、、、

IMG_3581.jpg

ビグロwことカブトガニ。

コイツの白濁攻撃に耐えてきましたが、
もう我慢の限界 (#・∀・)
堪忍袋の緒が切れたワタシはとうとうビグロを放出!! オリャ! ノ`△´)ノ :・'∵:.




IMG_3806.jpg
二階の餌付け水槽兼リフにw
ココにもワラワラ達がたくさんいるから大丈夫でしょう。


では本題、タイトルにある通り
スキマーがなんかヘンなんですよ。
一目瞭然?

IMG_3924.jpg
わかります??
泡は出力絞っている写真なんで上がってなくていいんですが、、、
もう少し寄ると、

IMG_3921.jpg
カップに細かーいクラックがびっしりと。。。 ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

IMG_3922.jpg
筒の内側だけこんなになっています。
新しく入れた延長ネックも・・・

IMG_3918.jpg

何でこうなった?
泡が上がらなくなってから最初の掃除の時に気付きました。
その前は全く以て無問題。。。

泡上がりとこのクラックは何か関係があるのだろうか??
変化点と言えば、バイオアクティフ化なんだけど事例が見当たらない。
状況といえばこんな感じ、

①バイオアクティフ化してペレットを入れ替え、タケェ塩で水換え

②スキマーの泡が上がらなくなる
 (筒にウ〇コカスを付けるセッティングの為水位は低く筒は乾燥)

③9日後、定期メンテ時にスキマーの筒にクラックが発生していることに気付く

④2週間ほどでスキマーの泡上がりが復活

⑤スキマーの泡が上がるようになってからはクラックの進行はない


さいたまのJKさんも泡上がらなくなったけどクラックは発生しなかった模様。
JKさんのところは、

①〇ォスボールからNPバクトペレッツにペレット換えた

②今間不調だったスキマーが復活した

③暫くしてペレットを追加した

④スキマーが再び沈黙
 (汚水を取るセッティングの為水位は高めで筒は湿潤)

⑤3日後にスキマーが復活


違いは泡が上がらなかったのが短期間であった事とスキマーの筒が湿潤だった事
この違いがクラックが発生する・しないの違いなのか?
う~ん、なにか違う気がするなぁ。。。
そもそも水槽からアクリルにクラックを発生させる何かが出てるのだろうか???

共通点は、NPバクトペレッツ追加、投入で泡が上がらなくなったことでしょうか?
でも、JKさんは〇ォスボールから入れ換えた後、スキマー復活してるんだよなぁ。。。
泡上がりとの関係はありそうですが、クラックとは関係あるのだろうか、、、


クラックと泡上がりの原因を人柱として究明しないといけませんか?www

あっ、バイオアクティフ自体は順調に運用しております。
くれぐれも誤解の無いようw

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ




PageTop

頑張れ!夏の守護神

どうも!

お盆は天候がイマイチでしたね。
気温はそれほど上がりませんでしたが湿度が高くジメ~って感じが
不快感を増大させます。。。
そんなとき、水槽に目をやればやはり涼しげに泳ぐ魚たち。
水温は25℃程度、快適空間で生活。
ホントは狭い水槽に押し込められ快適なんかじゃないのだろうけどw

こんな快適空間を作り出しているのはモチロン
夏の「守護神」 クーラー様
クーラーがどのくらい頑張っているのかが解るのがこのグラフ

クーラー稼働


赤線が気温、橙線がクーラー使用電流(稼働状態)、期間は3日です。
記録は7月下旬のアホ程暑かった某日、気温のピークはグラフ中央36.8℃だったそうな。
さすがに稼働時間が他と比べて長くなっています。
この間のクーラー稼働回数は23回・延べ2742分で稼働率は63%、、、
結構働いてくれてますねw
3日を分解すると・・・
1日目 最高気温 33.6℃ 稼働率 60%
2日目 最高気温 36.8℃ 稼働率 67%
3日目 最高気温 35.0℃ 稼働率 64%
やはり稼働率は気温に左右されますねw あたりまえかっ

この高稼働率、やっぱり気になる消費電力。。。
ウチのクーラーはゼンスイのZC1300Eです。
カタログスペックは、消費電力 607W 測定した電流は平均 5.6A 位でしたので、
単位電力としては 353Wh。。。
冬場は全体で 580Wh だったので、クーラーだけで半分以上とは、、、
35℃を超えた気温での試算ですが
さすが「守護神」、召喚料もパネェwww
とはいえ、今後とも我が水槽をしっかりお守りください m(゚- ゚ )オネガイ!

そんな数字にガクブルってたワタシに新たなおもちゃが。
データロガー温度版
コイツと先の電流版を組み合わせると、、、
こんなこともっ!

クーラー稼働水温


今度は赤線が気温、青線が水温、橙線がクーラー使用電流(稼働状態)。
おぉ~「守護神」ちゃんと仕事してますねw
この間の稼働率は58%、やっぱ気温が35℃を超えないと稼働率下がりますね。
メーカーのクーラー動作環境は35℃以下になってるしね ( ゚∀゚)

1か所30℃まで飛び抜けた水温は水換え時に、
ぬるーい新海水をサンプに入れたところです。
もちろんこのまま本水槽に送る訳では無く、
サンプ内で循環させてある程度温度を下げてから本水槽循環にします。
30℃の海水100Lを気温30℃の中で5℃下げるのに1時間、、、
機能的に言えばどうなんでしょうね。
シーズンオフにはメンテナンスしてあげよう♪

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ




PageTop

マグネットポンプのオーバーホール動画Ver

どうも!

折角復活したので月一ブログからも脱却しなければと、、、
忙しくなる前にストックしていたネタを公開します ( ゚Д゚)ゞ
興味のない方はスルーしてくださいね。

道具さえあればさほど難しくないマグネットポンプのオーバーホールを
以前の記事は写真と文で解説しましたが、今回は動画で撮って見ました。
とは言えもう、3ヶ月以上も前のネタなので鮮度は悪いですがw

ポンプ部分は割愛してお送りいたします♪
ちょっと長いんで興味ある方だけどうぞ~

[広告] VPS


難所のイモネジはオーバーホール2回目なので難なく回せます。
製造段階ではいったいどれ位で締め付けているのやら ┐(´∀`)┌
緩み止めでも塗ってるのかな?

そーいや前回もポンプケースのOリングを計り忘れてた、、、
過去記事見返して気付いたよw

これぞぴろっく@くおりてぃ


そうそう、日曜日に名古屋にあるリミックスインター店で開催された
「コーラルブリーディングセミナー」なるものに参加してきました。
これが久々のアクア的活動w
かれこれ3ヶ月ぶりくらいにショップへ来ました。。。

セミナー

LSSの岡部さん、ネオウェーブ阿久根さんがブリーディングについて説明されていましたよ。
写真はCF誌のツルケンさんですがw

セミナーですっかり洗脳されたら(ウソ)当然持ち帰り♪
水槽の調子があれなのに・・・オイラの馬鹿やろ~ (#゚Д゚)バカヤローーー!!

そして連れてこられた犠牲者たち。。。

IMG_3559.jpg

IMG_3558.jpg

親指の先程のサイズ、ちゃんと育つといいな。

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。