Nickey-Zackey

海水魚・サンゴ飼育や日々の出来事を記録する日記や雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リアクターをメンテした

どうも!

週末にリアクターのメンテをしました。
土曜日にCaリアクター、日曜日にBPリアクター。
連日のリアクターメンテでした。。。

先日、某ブロガーの方がCaリアクタ-をパッキンさせたようなので
細心の注意を払ってw
作業しまんたよ。

Caリアクター

Caリアクターのメンテ、最近は補充位しかしてませんでした。
しっかりメンテしたのは何時だったかしら?((((;゚Д゚))))
ポンプは触ったけど、、、
その結果、

IMG_2731.jpg

・・・・・・
2ndと3rdステージにデトデトデトデトデデデトデ。。。。
もう補充では何ともならないやw
何故か1stステージはデトが全くない。
違いは1stには粗目のみ、2ndは粗目・細目ブレンド、3rdは細目+Mgメディア。
細目が入るとデトがたまりやすいのかな?
溶けやすいからメンテ直後は重宝するんだけどな~。

メディアは極力再利用します。
RO水の中で篩いをかけて、、、
はいっ!

IMG_2738.jpg

う~んスッキリ!!
3rdステージに入っていたMgメディアミックスは洗って3rdステージへ、
不足分は細目を補充。
それにしてもMgメディアの溶けが悪いなw
1st.2ndに入っていたメディアは、こちらも洗って2ndにぶっ込んで残りは細目を補充。
最後は1stに新しい粗目を投入して完了。


BPリアクター

BPリアクターを触ると一時的にPO4が上昇するんですよね。
だからこちらもCaリアクター同様に、
基本は補充のみ
ですが、リアクター内のカイメンとかホヤとかが水流の邪魔して
水量低下しているようだったので思い切って掃除に踏み切ったんです。

IMG_2732.jpg

写真では見えない部分がカオス
とてもじゃありませんがお見せできない、って言うか取り忘れww
これで残量300ml位でした。
もちろんこれも再利用♪
リアクターの掃除をしてもペレットは補充のみ!
こいつは飼育水で濯ぎます。
もちろんバケツでねw
此処にはナンチャラっちゅうバクテリアが居る・・・・ハズw
RO水で殲滅させる訳にはいかないからねww

残ったペレットに軽く濯いだNewペレットを200ml足して
合計500ml
最後にリアクター内へZEObakのおまじないをポタポタして完了。

IMG_2739.jpg

毎度毎度、BPリアクターを触るとPO4処理が一時的に弱くなるんですよね。
ペレットの全量取り替えをしないのも、その辺のところが理由なんです。
だから、ペレットはリアクターのメッシュを通り抜けるサイズまでゴロゴロw
最後は排水口から排出されるんですよww
そこで大活躍なのが、

IMG_2018.jpg

ウールマット!
極小粒ペレットの無用な拡散とバクテリアフィルムの回収をがんばってくれていまっす。
でも、マットの詰まりが蠅~~。

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

スポンサーサイト

PageTop

リン酸「0.00ppm」の向こう側を見てみたい

どうも!

ほんっと暑いですね ι(´Д`υ)アチィー
湿度も高いし・・・もうデロンデロンに溶けていますw
真夏の様な気温と日差し、梅雨はどこに行ったんでしょうね。。。

さてさて、タイトルにあるリン酸「0.00ppm」の向こう側とは??

まず、ウチの水槽のコンセプトは

SPSの中を魚が乱舞する水槽

なんですが、この安直なコンセプトには大きな矛盾が生じますw
皆さんもよくご存知の通り、SPSを状態よく飼うには低栄養塩環境であること。
魚を飼えば餌を与えます(無給餌の場合もありますが)、個体数に比例して。。。
給餌の度に増えていきます、、、SPSの嫌いな栄養塩が。
そう、個体数に比例して。。。(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

ですが、

ウチでは栄養塩がほぼ検出されません。
なぜって?
そ・れ・は・バイオペレット様が頑張ってくれているから♪
あとは換水のお陰もあるか、、、ってか、こっちの方が効いてるのか??w

硝酸はRCPの試薬でしばらく放置しても変色ナシ、リン酸はHANNNAの緑卵
だいたい0.00ppm、時々0.02~3ppm位です。
一応低栄養塩環境であると言えます・・・か?
苔がモッサリ生えるんですけど・・・0.00ppm。
ホントにゼロなんです・・・・か?

あやすぃ~

ってことで、新たなる僕を召喚しまにた。

IMG_2728.jpg

緑卵2号召喚♪

今までの緑卵はppm表示、緑卵2号はppb表示
ppbはppmの1/1000で表示してくれます、でも0.01ppm表示だから・・・
言ってみれば10ppb。。。w
じゃぁ、なぜ?・・・なんとなく分解度が上がれば精度が上がるかなって。

では、では、早速測定、、、

IMG_2726.jpg

同梱の電池が微妙に液漏れ。。。

たのむぜ。。。(#・∀・)ムカッ!!

別の電池を用意して、改めて測定

IMG_2729.jpg

緑卵(ppm)は案の定0.00ppm、緑卵2号(ppb)は17ppb=0.017ppm?

じゃないんですよねw

ppmはPhoshate:リン酸塩、ppbはPhosphorus:リン 
なのでリンをリン酸塩に換算しなければなりません。

付属の取説によると

<引用>
測定値に0.326を掛けると海水中のリン酸塩の値に換算できます。
リンの測定値が150ppbの時のリン酸塩への換算式は次の通りです:
150*0.326=48.9ppb(=0.0489ppm)
<引用終わり>

取説によれば、、、
17*0.326=5.542ppb(=0.005542ppm)

0.0055ppm??

すっげぇ、低リン酸塩濃度!
0.00ppmの向こう側見えちゃったよ
ヽ(^◇^*)/ ワーイ



と、喜んでいると色んな所で、リンからリン酸塩を換算するのに
リン(緑卵2号測定値)*3.07=リン酸塩
とすると解説されています。

って事は、、、17*3.07=52.19ppb
0.052ppm
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!


あれっ?0.00ppmどころじゃないよ??
向こう側どころかこっち来ちゃってるしww

水槽状況から判断すれば0.05ppmの方がしっくりきますね o(TヘTo)

取説の誤記かな?この辺詳しい方ご教授ください。m(_ _)m

精度が上がったのはいい事でしたが、精神衛生的には、、、(・へ・)イクナイ!
なんだか深みにはまりそうな悪寒。。。

緑卵2号の召喚が良かったのか?悪かったのか?・・・
ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



PageTop

P@的 水流をちょっと変えてみた

どうも!

お気づきになりました?
左上の「BP魂!」イラスト。

BP魂(グラデ)

ブログナカーマでSNKナカーマでBPナカーマ(予定)の  (゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ 

あくあ12画伯に書いて頂きました♪

こーゆースキルを持った人はスゴイですね、尊敬しまっす。
自分の持ってないものを持つ人には惹かれますね。ゴリゴリ・スリスリ~w
あっ、JKとかそんなんだからじゃないんだからねっww
何故ワタシがトーメイな物体にデフォルメされているかは
こちらをご覧くださいまし


(゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚∀゚)


さてさて、タイトル通りちょっと水流を触ってみました。

今まではMPのEcoSMART NTMモードで水流を作っていましたが、

今回からは、MPのEcoSMART NTMモードになりましたっw ( ゚∀゚)

・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・・
おなじじゃねーか!ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノ

まぁまぁ、そういきり立たないでw
今まではショートパルスオートチューンで最短周波数(大体100Hz位かな)で
グワングワンやってましたが、44Hz位まで周波数を低くしてみました。

違いはグワングワンからブ~ンブ~ンって感じw
解かりませんよね ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

と思って、動画を用意しまにた。

最初に元の水流 100Hz

[広告] VPS



次は今の水流 44Hz

[広告] VPS


解かります?
動画だと微妙ですねww

水面の揺れは100Hzに軍配。
じゃあ、なんで変えた?ってなりますが、
OFの排水音を聞いてください!

・・・
・・・・・・解かりました??

100Hzは「じょぉぉぉぉ~~~~~」ってほぼ一定に聞こえます。
これは水面が比較的安定しているからだと思います。
結構揺れて見えるんですけどね。

44Hzは「じょぼぼぼっ・・・じょぼぼぼっ・・・」って途切れ途切れに聞こえます。
100Hzと違って水面が上下に動いているからでしょう。
そんなに派手に揺れてそうに見えないんですが。

ワタシの脳内イメージでは、
100Hzは小さな水の塊が続けざまに発射されている。
44Hzはでっかい水の塊がドーン、ドーンと来る感じww
伝わりますかね?でも、こんなイメージなんでぬよ ( ゚∀゚)


では、サンゴのポリプの動きで比較してみましょう!
モデルはあくあタマのところでP@2号と呼ばれているお杉タマ

まずは 100Hz

[広告] VPS


お次は 44Hz

[広告] VPS


う~~~~ん、ますますよく解からんですねww
どちらがいいか、サンゴが答えを出してくれるでしょう。
変わらなかったりして
(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ



ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

PageTop

転ばぬ先の杖

どうも!

先日の事です。
いつも通り仕事から帰ってきて、水槽に目をやると何かおかしい。。。

な、なんだこの違和感は、、、
何か危険が迫っているかのようだ・・・

はっ、!!!
これはっ!!




ちぃ~ん(-ノ-)/Ω

IMG_2717.jpg


照明冷却用扇風機が墜落??
いやいやw
ギロチンDEATH

IMG_2718.jpg

クリップが外れたらいかんな~と、思いワイヤーで吊っていて正解でした。

この扇風機は色んな所で使いまわされた老兵。
完全に劣化ですねw
しかし、まさかこんな形で保険が役立つとは、なんともww

もし吊っていなかったらと思うと、 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
色んな意味で大惨事でしたよ。。。

手前のはKR買った時にフーフーキャンペーン(だったかな?)で貰ったやつなんで、
どうせなら同じのって。

IMG_2719.jpg


皆さんも水槽上部への物の設置にはお気を付けて~

今回はこんだけww
ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



PageTop

VorTech MPシリーズマニュアル?

どうも!

気が付けばもう6月、前回更新からちょっと時間が経っちゃいました。
もう、忙しくって忙しくって、、、
仕事して水換えして仕事して水換え・・・
って、いつも通りかっヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノ

忙しぶってみたかっただけです、ゴメンナサイ。
まぁ、あれです、忙し忙し詐欺ですw ( ゚∀゚)

そういや、あのユーメーな換える換える詐欺師さいたまJKあくあ12さんが
ついに!
水槽換えるってよ!
ブログタイトル通り「お財布にやさしい」1200OF水槽の維持に挑戦されるそうでw
なかなかのどMっぷり ( ´艸`)
年間4t換水(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ が出来てうれちいな♪
ブログタイトルを「お財布にやさしい」か「お財布が切ない」か、どっちにしようか揺れる
?乙女?心
を生温かい目で見守っていこうと思います (・∀・)ニヤニヤ
あくあタソ、ネタにさせてもらったよ~


で、長い前振りは置いといて本題

先日、ちょっと出先(職場w)でMPの操作を確認しようと、ECOTECH MARINEのHPから
MPマニュアルを見に行ったら、、、

閲覧できなくなっていた (;゚Д゚)エエー

ウチに帰ればプリントアウトしたマニュアルがあるからいいやと思いつつ、
いちいち英文見るのも頭が痛くなるのでw
いっそのこと記事にしちゃえ!って思いました。
多少の需要もあるだろうしね。

IMG_2709.jpg

知識の無い大胆な翻訳とヤホー翻訳を駆使して、使うかなって所だけw
適当さを最大限生かして仕上げまにた ( ゚Д゚)ゞ
尚、正規品マニュアル記載事項は礼儀として割愛しま~す

チョットだけボタン説明

IMG_2705_1.jpg

3つのボタン以下Mode・Set・O/Pと記します。

ショートパルスモードのオートチューン

EcoSMARTモードNTM(Nutrient Transport Mode 沈殿物除去モード)
ショートパルスモードの時のように「ブンブン」しますが、周期が徐々に長くなって
思うような造波が望めない時にオートチューンすると、任意の周期に設定できます。
出力イメージはマニュアルを参照してくださいw

1.ダイヤルLEDが青色になるまでModeを繰り返し押す。
2.ダイヤルLEDが青色になったらダイヤルを廻しプロップのスピードを決める。
3.スピードが決まったらSetを押す。
通常ならダイヤルを廻して周期を決ますが、
オートチューンはココから手順が変わります!

4.Set・O/Pを長押しする。
5.LEDのインジケーターが周期を表す、短→長周期に徐々に変わる。
6.好みの周期でSetを押す。
水面を派手に動かしたいのなら短周期にするのが簡単、お好みで!
7.この時点で微調整可、Modeを押すと短周期 O/Pを押すと長周期へ微調整できる。
8.微調整が終わったらSetを押す。
9.設定が記憶される、EcoSMARTモードNTMにモードを変える。
これでオリジナルの、EcoSMARTモードNTMが完成♪


コンフィグモード

各種パラメーターを設定するモード

IMG_2705_cfg.jpg

1.Mode・Set・O/Pを長押しする。
2.ダイヤルLEDが白/オレンジに光ればコンフィグモードメニューに入る。
3.Modeを押して項目を切り替える。
4.項目はLEDのインジケーターで表示される。
・バッテリーバックアップスピード  ●●●●●●●●●●●●
・ナイトモードスピード  ●●●●●●●●●●●●
・ナイトモードタイム  ●●●●●●●●●●●●
・フィードモードスピード  ●●●●●●●●●●●●
・フィードモードタイム  ●●●●●●●●●●●●
・オートディムタイム  ●●●●●●●●●●●●
5.項目を選択したら、Setを押して設定モードに入る。
6.各項目に入るとSetでセッティングを選択してSet長押しで記憶する。
7.O/P押してコンフィグモードメニューに戻る。
8.再度O/P押して通常に戻る。


バッテリーバックアップスピード
ダイヤルLEDが/オレンジに光る

IMG_2705_bbs.jpg

セッティング 設定スピードに対しての%
1.最低スピード  ●●●●●●●●●●●●
2.10%スピード  ●●●●●●●●●●●●
3.20%スピード  ●●●●●●●●●●●● 初期設定
4.30%スピード  ●●●●●●●●●●●●
5.40%スピード  ●●●●●●●●●●●●
6.50%スピード  ●●●●●●●●●●●●


ナイトモードスピード
ダイヤルLEDが/オレンジに光る

IMG_2705_nms.jpg

セッティング 設定スピードに対しての%
1.最低スピード  ●●●●●●●●●●●●
2.25%スピード  ●●●●●●●●●●●●
3.50%スピード  ●●●●●●●●●●●● 初期設定
4.75%スピード  ●●●●●●●●●●●●


ナイトモードタイム
ダイヤルLEDが/オレンジに光る

IMG_2705_nmt.jpg

セッティング 
1.6時間  ●●●●●●●●●●●●
2.8時間  ●●●●●●●●●●●●
3.10時間  ●●●●●●●●●●●● 初期設定
4.12時間  ●●●●●●●●●●●●
5.14時間  ●●●●●●●●●●●●


フィードモードスピード
ダイヤルLEDがピンク/オレンジに光る

IMG_2705_fms.jpg

セッティング 設定スピードに対しての%
1.かろうじて回るスピード  ●●●●●●●●●●●●
2.最低スピードの50%  ●●●●●●●●●●●● 初期設定
3.最低スピード  ●●●●●●●●●●●●
4.25%スピード  ●●●●●●●●●●●●
5.50%スピード  ●●●●●●●●●●●●


フィードモードタイム
ダイヤルLEDが黄色/オレンジに光る

IMG_2705_fmt.jpg


セッティング 
1.5分  ●●●●●●●●●●●●
2.10分  ●●●●●●●●●●●● 初期設定
3.15分  ●●●●●●●●●●●●
4.20分  ●●●●●●●●●●●●
5.30分  ●●●●●●●●●●●●
6.60分  ●●●●●●●●●●●●


オートディムタイム
ダイヤルLEDがターコイズ/オレンジに光る

IMG_2705_adt.jpg


セッティング 操作後LED消灯時間
1.1分  ●●●●●●●●●●●●
2.10分  ●●●●●●●●●●●●
3.60分  ●●●●●●●●●●●●
4.設定ナシ  ●●●●●●●●●●●● 初期設定


とりあえずこんなもんかしら?
はふぅ、ちかれたw

記事書き込み中に

また産卵www

IMG_2707.jpg

かあさんプイって (;゚Д゚)
相変わらず父さんは、、、

IMG_2708.jpg

せっせと卵のお世話 ( ;∀;)ブワッ

がんばれ!
とうさん!!


やっぱり量も増えてきた。。。
また暫く続きそうですね。

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。