Nickey-Zackey

海水魚・サンゴ飼育や日々の出来事を記録する日記や雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

BP魂!w ペレット補充した

どうも!
ご無沙汰しておりました。
ようやく年末年始の休暇に入り大掃除司令官の目を盗みBLOGを書いてますw
年の瀬が迫っているにも拘らず今月初めての更新ってww
BLOGを一月以上放置すると広告が出るんっですね、知らなかった。。。


さてさて、
え~っと前回はリフのリセットした記事を書きましたが、
実はこの直後のリンの値が緑玉ULR20ppb(PO4:0.061ppm)まで
跳ね上がったんですよね。
この時だけでなく、ここんとこリンの値が今一つ下げきらないって言うか、、、
6~8ppb(PO4:0.018~0.025ppm)なので悪い数字ではないんですが、
ちょっと気になってました。
現状の環境でも0ppbを出せる実力はあるはずなのでちょっと策を講じてみまんた。
と言っても目減り感のあるペレットを追加してみようってだけですw

6月に500mlにした状態がこちら

IMG_2739.jpg


これが半年弱で

IMG_3359.jpg

350ml程になっておりました。
ここに250mlのペレットを追加して・・・

IMG_3360.jpg

容量100mlオーバーの600ml。。。

さすがにペレットの回りが重いwww
とりあえず、RIO+2500全開で対応させます ( ゚∀゚)
皆様は用法用量をお守りの上ご使用くだちい。

で、

結果、リンはどうなったかというと・・・・

翌週 2ppb(PO4:0.006ppm) 

翌々週 1ppb(PO4:0.003ppm)

その次 1ppb(PO4:0.003ppm)

その次の次 0ppb(PO4:0ppm)


しっかり効果出ました。

くれぐれも、「ペレットを増やせばリン酸除去能力が上がる」
という内容の記事ではございませんのでお間違いのなきようにw
バランスの取れているBP環境においてペレットの増量は
炭素源過多になる恐れがあります、ご注意を。
何かしらのアクションを取るときの目安はやはり、
硝酸、リン酸の挙動によって決定することをオススメします。
そして多少数値が上がっても水槽の状態がいい時は、
必要以上の変化を与えない事も大事だと思います♪


そうそう、年の瀬にJK(内職w)サンタさんからプレゼントが届きました。
早速ペタッと、

BP魂!ステッカー

IMG_3380.jpg
ちゃっかりリアクターに貼らせて頂きました。

もういっちょこちらはNo.入り水換え魔人之会々員之証

IMG_3379.jpg

水換え用水槽にぺたりと、、、
後ろが透明なんであまり見えないですねw
白い紙をバックにして、

IMG_3381.jpg

最近の不甲斐ない活動内容に伴わない番号001が痛々しいwww

そんな私の魔人活動実績は

3670L/年

前年比-10%(昨年 4060L/年)でした。
今年は何とか4㌧切りできましたねw
来年は目標3㌧切りです!



最後に今年の締めの水景をクリック拡大サービスで

IMG_3368.jpg


ブログタイトルがどこかで見覚えがあるって?
・・・はい、パクらせて頂きましたよ~ww
あくあタマお許しを。。。



ネタは溜まってますけど、今年はこれで更新も終わりかな?
ではでは良いお年を~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。