Nickey-Zackey

海水魚・サンゴ飼育や日々の出来事を記録する日記や雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

復調の兆しを感じてみる

どうも!

調子の悪くなったウチの水槽。。。
少しずつではありますが、調子を取り戻してきました。

これが大伐採後
IMG_3582.jpg

そして現在
IMG_3746.jpg

あれっ?これじゃあ伝わらないなww
ま、あくまで「兆し」なんでね、ぱっと見で解る位なら「復活っっ!」って記事にしますわ。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

では、ワタシがささやかに感じた「兆し」を皆さんと共有しましょう♪
兆し」:物事がおこりそうな気配、兆候。
あくまでも気配、兆候なので写真で表現できるかはわっかりましぇ~ん ( ゚∀゚)


では、茶トゲ&先端パープルチャイロイシ(写真が無いんで大伐採後からトリミング)
hikaku2.jpg

茶トゲは、、、
IMG_3817.jpg
ぐぬぬ、表現できてない ゛(`ヘ´#)
照明の当たるポリプがピンク色になってきてるんですよぉ。。。

先端パープルチャイロイシは、、、
IMG_3800.jpg
茶色が薄くなってきた。

お次は奥の先端パープルグリーンポリプのチャイロホソエダ&入海直後のヤセミドリイシ
(これもトリミングでw)

びふぉー
hikaku1.jpg

ホソエダあふたー
IMG_3799.jpg
ホソエダはチャイロが薄くなってます。

ヤセあふたー
IMG_3818.jpg
ヤセはチョットくすんできたかも・・・。
位置が悪いか、水質か・・・、少し様子を見て移動させよう。

もう一発入海直後のサボテンミドリイシ

びふぉー
IMG_3583.jpg

あふたー
IMG_3793.jpg
先端の損傷も復活して調子は悪くなさそう。
色も維持できてる?



どうですか? 「兆し」感じられました?? ( ´艸`)



次は新規入海のサンゴ達
名前は聞き忘れちゃった ( ゚∀゚)
今回はお買い得青系個体をセレクト♪
IMG_3789.jpg
もう少しチャイロが抜ければすげー綺麗になりそうなヨカーン。

IMG_3798.jpg
先端濃青だけど全体的にまっ茶っ茶w、ついでにポリプもまっ茶ときたもんだ。。。
でも青化に超期待しちゃう個体♪

IMG_3795.jpg
最後はもう、このまま維持出来たら満足な個体
お願い色落ちしないでぇ~ 





まだまだ不安要素もあったりするのですが、、、

IMG_3804.jpg

IMG_3805.jpg
猛威は振るっていませんが、白い悪魔は潜んでます。。。
以前と違って今なら取り出せるので白い先生で施術しました ( ゚Д゚)ゞ

期待と不安の入り混じる中、この状態から上がるのか?下がるのか?
どーなる事やら。。。

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ


スポンサーサイト

PageTop

頑張れ!夏の守護神

どうも!

お盆は天候がイマイチでしたね。
気温はそれほど上がりませんでしたが湿度が高くジメ~って感じが
不快感を増大させます。。。
そんなとき、水槽に目をやればやはり涼しげに泳ぐ魚たち。
水温は25℃程度、快適空間で生活。
ホントは狭い水槽に押し込められ快適なんかじゃないのだろうけどw

こんな快適空間を作り出しているのはモチロン
夏の「守護神」 クーラー様
クーラーがどのくらい頑張っているのかが解るのがこのグラフ

クーラー稼働


赤線が気温、橙線がクーラー使用電流(稼働状態)、期間は3日です。
記録は7月下旬のアホ程暑かった某日、気温のピークはグラフ中央36.8℃だったそうな。
さすがに稼働時間が他と比べて長くなっています。
この間のクーラー稼働回数は23回・延べ2742分で稼働率は63%、、、
結構働いてくれてますねw
3日を分解すると・・・
1日目 最高気温 33.6℃ 稼働率 60%
2日目 最高気温 36.8℃ 稼働率 67%
3日目 最高気温 35.0℃ 稼働率 64%
やはり稼働率は気温に左右されますねw あたりまえかっ

この高稼働率、やっぱり気になる消費電力。。。
ウチのクーラーはゼンスイのZC1300Eです。
カタログスペックは、消費電力 607W 測定した電流は平均 5.6A 位でしたので、
単位電力としては 353Wh。。。
冬場は全体で 580Wh だったので、クーラーだけで半分以上とは、、、
35℃を超えた気温での試算ですが
さすが「守護神」、召喚料もパネェwww
とはいえ、今後とも我が水槽をしっかりお守りください m(゚- ゚ )オネガイ!

そんな数字にガクブルってたワタシに新たなおもちゃが。
データロガー温度版
コイツと先の電流版を組み合わせると、、、
こんなこともっ!

クーラー稼働水温


今度は赤線が気温、青線が水温、橙線がクーラー使用電流(稼働状態)。
おぉ~「守護神」ちゃんと仕事してますねw
この間の稼働率は58%、やっぱ気温が35℃を超えないと稼働率下がりますね。
メーカーのクーラー動作環境は35℃以下になってるしね ( ゚∀゚)

1か所30℃まで飛び抜けた水温は水換え時に、
ぬるーい新海水をサンプに入れたところです。
もちろんこのまま本水槽に送る訳では無く、
サンプ内で循環させてある程度温度を下げてから本水槽循環にします。
30℃の海水100Lを気温30℃の中で5℃下げるのに1時間、、、
機能的に言えばどうなんでしょうね。
シーズンオフにはメンテナンスしてあげよう♪

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ




PageTop

MAビグロ頑張り過ぎ。。。

どうも!

著しく調子を落としてしまった水槽を持ち直そうと、やれていなかった
Caリアクターのメンテをしたり
BPリアクターのメンテをしたり

ここ数か月分の放置をセコセコと取戻しています。

BPメディアなんか800ml(入れ過ぎw)入っていた物が200mlになっている始末、、、
リン酸もそこそこ出ていましたね。
メディアの量が多少なりとも関係ありそうです。
ホヤやらカイメンやらがこびり付いて流量低下も起こしていました。。。
我ながら放置っぷりに呆れてしまいます。
メディアも300ml追加してリアクター上限の500mlに。
今後、リン酸の動きもフォローして状態回復に勤しみます ( ゚Д゚)ゞ


しかし、
飼育者がこんなに頑張っているにも関わらず "ヾ(゚▽゚*)>自画自賛<(*゚▽゚)ツ"
水槽で巻き起こる怪現象。。。

IMG_3576.jpg

白濁。。。( ;∀;)
週に1,2度発生する謎の白濁・・・。
いったい何が原因??


IMG_3578.jpg

原因早速発見w
背面付近で何やらモヤモヤと砂?デト?が舞い上がっています。
砂の中でうごめく物体。。。

IMG_3580.jpg

!!!
   奴だ!


MA05M.jpg
  ビグロw

いや、違う。

IMG_3581.jpg

生きた化石、カブトガニ。

コイツがせっせと底砂を耕していやがった。
入海させたのが1月、それでもこんなに濁ることなんて無かったんだが、、、
ライブロックを抜いて活動範囲が広がった事で後に溜まっていたデトを
ビグロがメガ粒子砲を発射するかの如く
巻き上げる、巻き上げる。。。orz

確かに君には底砂の撹拌の任を与えましたが、
ここまで派手にやれって言ってねぇよっ 
(#゚Д゚)ゴルァ!!


あ~これ絶対よくないよなぁ・・・。
デトエリアが無くなるのが早いか、また調子悪くなるのか早いか (;-_-) =3 フゥ
状態回復前途多難ww

ではでは~ ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。