Nickey-Zackey

海水魚・サンゴ飼育や日々の出来事を記録する日記や雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マグネットポンプをオーバーホールしてみた

先日、記事で書いた五月蠅いマグネットポンプRMD-401ですが、

ベランダでヴァーンヴァーンと鳴いています。

突然停止されたら…考えるだけでも恐ろしい。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



そこで、初オーバーホールをしてみました。

ばらす前に今の状態を確認。

音が出てるってことは異常な振動(傷や摩耗が原因)をしているってことで、

当然、通常以上にも発しています。

モーターケーシング温度は最大で58℃

これがオーバーホール後にどう変化するか?



では、オーバーホール劇場?START!!


ポンプを配管から取り外します。

ユニオンを接続なので簡単に外せました。

CA3A0284.jpg

ポンプ部を分解、きったねぇ~!

CA3A0285.jpg

CA3A0286.jpg


ポンプ部の中をきれいに掃除して、と。

クエン酸を用意しとけばよかった。。

Oリングのチェックを忘れずに、出来れば取り換えた方がいいけど。

今回は異常がないので再利用、と言っても用意もしてないw。

サイズ測っておけばよかった。。。┐(´∀`)┌

CA3A0287.jpg

ポンプ部はこれで終了。

次はいよいよモーター部の番。

ポンプ部を外した状態で回すとやっぱり結構五月蠅い。。

[広告] VPS


あっ!決してポンプ部を付けた状態で空回ししないように!

壊れるらしいです。

ポンプをひっくり返してメクラを外します。

マウントの前にある樹脂のやつです。

CA3A0288.jpg

この穴から2mmの六角レンチを入れ、イモネジを外してから

モーター鉄心とマグネットを分離します。

穴から覗いてしっかり狙いましょう。

今回の作業の中でこれが一番嫌な作業でした。

イモネジの固いことなんのって、アホかって位固かった。

この径のネジをどんだけのトルクで絞めてんだか、

緩み止めも塗布されてるようだし。(#゚Д゚)ゴルァ!!

2mmの六角レンチはいい工具を使った方がいいです。

下手な工具だとナメて(すべって)ネジを潰してしまいそうです。

もしネジが潰れたらお手上げです、諦めましょう。

CA3A0289.jpg

モーター鉄心とマグネットを分離してからマグネットケーシングを外します。

イモネジ締め過ぎ?の後遺症でモーター鉄心のシャフトにバリが出て

マグネットが引っ掛かりなかなか外せませんでした。(;-_-) =3 フゥ

CA3A0290.jpg

モーターコイルの奥に皿バネが入ってます、なくさないように。

CA3A0291.jpg

ベアリングプーラーでベアリングを外します。

プーラーじゃなくても外せそうですが、あるので使います。

CA3A0292.jpg

両側のベアリングを外しました。

取り付けられていたベアリングは NTN 6200ZZ C2 でした。

用意してあったベアリングは KOYO 62002RU CM です。

違いはメーカーと鋼板シールドか樹脂シールぐらいなので大丈夫。

CA3A0293.jpg

新しいベアリングをフィッティングツールで打ち込みます。

フィッティングツールじゃなくてもいいです、これもあるのでw。

注意点は、

1.直接ベアリングを叩かないこと 当てモノやフィッティングツールを使いましょう
2.硬いもので叩かないこと プラスチックハンマーや木槌を使いましょう
3.モーター鉄心を叩かないこと 変形します
4.叩く時は下に板などを敷く 変形します

CA3A0294.jpg

ベアリングの取替え完了♪です。

CA3A0295.jpg

あとは逆手順で組み付けます。

写真は無いです。

組み上がったモーターを試運転!

もちろんポンプ部は付いてませんよ。

[広告] VPS


かなり静かになりました。ヽ(^◇^*)/ ワーイ

あとは、ポンプ部を付けて配管を繋いで完了。



作業完了後、半日まわして温度測定・・・

モーターケーシング温度は最大で52℃

おぉ~!6℃も下がってる!!

って、あれっ?外気温測って無い *o_ _)oバタッ

まぁ、参考値ということで( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \・・・orz




今回は、2台あるうちの1台(揚水専用)をオーバーホールしました。

次は、クーラーが繋がっている方をやらなければなりません。

まぁ、手順も覚えたし水温に影響の出ない範囲で終われそうです。

もし、御自分でやってみようと思われた方は、

自己責任でお願いしますね!

ヽ( ´ー`)ノ マッタネ~

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは!
オーバーフォールは1年に1回程度でしょうか?
是非サンソーの解体説明もお願いしますw

有田海水 | URL | 2012-05-14(Mon)21:00 [編集]


すばらすぃ!
自分はどうしても外れなかったマグネットですが、どうやってシャフトから引っこ抜いたんですかー!?

更にフィッティングツールなんてのもあるんですね!
とても勉強になりました。数年後、再チャレンジしますw

ひさ坊 | URL | 2012-05-14(Mon)21:15 [編集]


電気屋のおっちゃんですか?( ̄▽ ̄)
しかし素晴らしい知識と技術と道具ですね。
つかなんでそんな色々な道具持ってるの・・・?
やっぱ電気関係?
ぴろっくさんのブログを読んでも自分で出来んわ(汗
うちのサンソー調子悪くなったら送るから宜しくぅ(^з^)-☆

エーエイト | URL | 2012-05-14(Mon)21:29 [編集]


OHお疲れ様です(`・ω・´)ゞ

見事なお手本記事!
これは解りやすくて素晴らしいっス!
音の違いも明らかにちがいますね~

安全に作業するならベアリングプーラーは必需品ですね!
でも、わたくしマグポン持ってません(´;ω;`)

うにどん | URL | 2012-05-14(Mon)21:43 [編集]


有田海水さん

こんばんわ。

ポンプ部分はエーエイトさんのように頻繁にやられている方もいるようですが、ベアリングはうるさくなったかな?のタイミングでよろしいかと思います。
ワタシは4年放置してました、ベアリングは末期症状でしたw。
スイッチのON/OFFの回数も寿命に影響があるようですよ。

> 是非サンソーの解体説明もお願いしますw
サンソーのポンプもってないっす。
手元にあればばらせるんですが…だれかくれないかな~(゚ー゚)ニヤリ
アップしますよw。


ぴろっく@ | URL | 2012-05-14(Mon)23:04 [編集]


ひさ坊さん

こんばんわ。

ひさ坊さんのリベンジ果たしました。( ゚Д゚)ゞ ケイレイ!!

> 自分はどうしても外れなかったマグネットですが、どうやってシャフトから引っこ抜いたんですかー!?
ポンプ裏の穴からのぞきながらマグネットを回すと1か所ネジ穴が見えます。
そのネジ穴に六角レンチを入れてイモネジを外します。
あとはまっすぐマグネットを引き出せば外れますよ。
ただ、記事に書いた通り「アホかっ」って位、固く締めつけているんでシャフトに傷がついて引掛かってしまう事があるようです。
そこはガコガコって力技でw。

> 更にフィッティングツールなんてのもあるんですね!
世の中にはいろんな道具がありますよね。
道具大好きですw。

> とても勉強になりました。数年後、再チャレンジしますw
がんばってくださ~い。

ぴろっく@ | URL | 2012-05-14(Mon)23:14 [編集]


エーエイトさん

こんばんわ。

> 電気屋のおっちゃんですか?( ̄▽ ̄)
いえいえ違いますよ。

> つかなんでそんな色々な道具持ってるの・・・?
前は車関係の整備士やってたんで道具はその時買った物やら色々w。

>自分で出来んわ(汗
やってみると結構簡単でしたよ。
えい!って部分はありましたけど。(汗

> うちのサンソー調子悪くなったら送るから宜しくぅ(^з^)-☆
納期不明、保証無し、失敗リスク有りで良ければいいですよw。

ぴろっく@ | URL | 2012-05-14(Mon)23:32 [編集]


うにどんさん

こんばんわ。

> OHお疲れ様です(`・ω・´)ゞ
あざーす!

> 見事なお手本記事!
> これは解りやすくて素晴らしいっス!
初めてだったんでいろいろ調べたけど、なかなか詳しく書いてある記事を見つけられなかったんでちょっと記事にしてみましたw。

> 音の違いも明らかにちがいますね~
でももう1台残ってるんですよ…虫が…ヴァーンって。
早く手をかけなくては。(汗

> 安全に作業するならベアリングプーラーは必需品ですね!
そうですね、ベアリングがかじってシャフトが傷つく心配は少なくなりますからね。

> でも、わたくしマグポン持ってません(´;ω;`)
水槽大型化して使っちゃいましょう。
うにタンさんならサクサクってOH出来ちゃいますよ。

ぴろっく@ | URL | 2012-05-14(Mon)23:41 [編集]


こんばんわ。

ん?マグポンメンテ?…どっかでみたような…。
とおもったら、ひさタソがコメ欄に…。
お二人とも器用ですねー。

うちはマグポンないから不器用な私も問題なしw。

昔、サンソー使ってましたけど4~5年で
スゴイ音がして息絶えたので、そのまま捨てました。
もしかしてまだいけたのかな?

あくあ12 | URL | 2012-05-16(Wed)01:52 [編集]


あくあ12さん

こんにちは。

だんだんネタが無くなってきてます。(汗
なんかしたらとりあえず記事にって感じです。

> うちはマグポンないから不器用な私も問題なしw。
お金と予備機の無いワタシには自分でやるしか…orz
 
> 昔、サンソー使ってましたけど4~5年で
> スゴイ音がして息絶えたので、そのまま捨てました。
> もしかしてまだいけたのかな?
音だけならいけたと思いますよ。
止まってしまったなら逝ったのでしょう。
そうなる前ならほぼ復活すると思いますけど。
ポンプ部の損傷は、空運転か異物の吸い込み以外ではほとんど壊れないって聞きました。
モーター部は簡単な構造なんで、壊れるところはベアリングぐらいじゃないかしら。
ってことはベアリングさえ換えれば…お財布にやさしいw。

ぴろっく@ | URL | 2012-05-16(Wed)10:22 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。